私たちが普段感じている疲労には、肉体的な疲労と精神的な疲労があると思います。肉体的な疲労の場合は、とにかく体をゆっくりと休ませてあげることが大切だと思います。程よい温度のお風呂にゆっくりと浸かったり、サウナや温泉などに行くのも良いでしょう。そして、夜は早めに寝るなどして、次の日までに疲れを体に残さないようにすることが大事なのではないかと思います。 これに対して、精神的な疲労の場合は、疲労回復の方法にも色々な手段があると思います。精神的な疲労は、個人差が大きいと思います。また、個人の性格によって、イライラしたり、不安になったり、やる気が出ないなど精神的な疲れによる症状の出方が違ってくると思います。イライラしやすくて疲れてしまう場合は、溜まったストレスを発散させるためにカラオケで大声で歌ったり、体を動かすなどのスポーツをすると良いと思います。精神的な疲労が原因で体が重くてやる気が出ないという場合は、無理してアクティブになる必要はないと思います。疲れが取れるまで、自宅でゆっくりと過ごすと良いのではないでしょうか。